2011年02月28日

表示のズレについて

多くの方から表示のズレを指摘していただいております。
この件に関しましては、GPS位置情報の誤差も考えられますが、主たる原因は電子コンパスによる方位誤差の要因が大きいと考えております。
内蔵の電子コンパスは、本体を水平にした常態で正しい方位を示します。
言い換えれば、本体が水平でない場合は表示に誤差が生じます。
また、水平であれば正確なのか?というと測定場所の磁場干渉にも依りますが実は結構誤差が生じる場合があり、このズレを把握する事はできません。
そこで裏技的な回避方法ですが、本体を右肩上がりや逆に右肩下がりに傾けると前述の通り方位誤差が生じます。
これを利用して、ある特定の分かり易い山を見てズレがあるようでしたら、本体を傾けてズレを調整してください。
その地点では、その角度でズレ調整ができているので表示されている全ての山も正しく表示されている事になります。
スライドバー等のUI部品を追加して調整させる事も可能ですが、逆に操作を複雑にし分かり難くなりそうで実装を躊躇しております。
できれば、上記の方法で調整しながら今後も使って頂きたいと思います。
余談ですが、収録データは基本的には山頂データを使っておりますが、山によっては山頂ではなく三角点位置の場所と標高を示している場合もございます。
さらに、山を見ている方向から必ずしもその中心に山頂や三角点が存在する訳でもございません。
これらの事を踏まえた上で、山座同定する上での一つの参考としてご利用していただければ幸いです。
posted by AR 山 at 16:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月12日

「AR 山 1000」(無料)

appicon@2x.png
「AR 山 1000」リリースしました。
「AR 山 1000」(無料)は「AR 山」のサブセット版です。
収録している山は、「山溪カラー名鑑日本の山1000」で紹介されている1000山をはじめ、日本山岳会編の「日本300名山」及び岩崎元郎氏の「新百名山」の1000数山に限定されます。
それでも十分に楽しめると思います。
お試し版として使って頂いて、約20倍のデータ量を持つ「AR 山」へのステップアップをして頂ければ幸いです。
「AR 山 1000」のダウンロードはコチラ
posted by AR 山 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月04日

「AR 山」Ver.1.2.0 にアップデートします。

今回のアップデートでは距離100kmに対応しました。
その代わり、遠方の低山を自動カットするようにしました。
その結果、実際には見えない山の表示が減り、同定し易くなったと思います。
(実際のフィールドでご利用の皆様にはまだまだご不満かもしれませんが)

さらに今回の目玉は、山の情報に「名山・名峰」のフラグを加えました。
「山溪カラー名鑑日本の山1000」で紹介されている1000山をはじめ、日本山岳会編の「日本300名山」及び岩崎元郎氏の「新百名山」の山々がオレンジ色で表示されます。
地図表示では、赤のピンになります。
また、「名山・名峰」だけを表示させるスイッチも追加しました。

現在アップルでの審査中ですので、リリースまでもう少しお待ちください。
posted by AR 山 at 16:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月25日

雑誌記事に掲載されました。

現在発売中のエイ出版社の雑誌「PEAKS」と「ランドネ」に「AR 山」が紹介されています。
エイ出版社の編集部の皆様ありがとうございます。
posted by AR 山 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月22日

バージョンアップしました。

本日、バージョン1.1.0 として再リリースされました。

●頻繁に落ちていた問題が改善しました。
●精度(ズレ)が改善しました。
●マップ表示処理を改善しました。
●GPS測位を再度行なうボタンを追加しました。
●距離範囲を50kmまで拡大しました。(ただし遠方の低山は表示しません)
●低山カットフィルタ機能を追加しました。
●情報画面を追加しました。

今回、根本的に見直しをして安定性を大幅に改善すると共に、より使いやすいように機能の追加変更を行ないました。

まだまだ、問題があるとは思いますが、お気付きの点がございましたらご連絡ください。
posted by AR 山 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月20日

バージョンアップします

レビューで数々のご指摘をしていただいた方々、ありがとうございます。
初期バージョンでは、様々な問題を抱えており、ご迷惑をお掛けしました。
これらの問題を根本的に解決するために、新バージョン(1.1.0)をAppleに審査提出いたしました。
現在審査待ちの状態ですが、問題がなければ来週にはバージョンアップが完了されると思います。
ユーザーの皆様には色々とご不便をお掛けしますが、もうしばらくお待ちください。
posted by AR 山 at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記